ラングペディア利用者の声

アメリカ

N.Tさん
(20代・女性・社会人)
社会人になって数年が経ち、海外の方と英語でコミュニケーションを取る機会が多くなったため、再度留学をしてみたいと思いました。

これまでの私費留学は、短期でも長期でも経済的負担が大きいと感じていましたが、ラングペディアは、学校の授業料とそのための送金手数料など必要な費用しか発生せず、また航空券は自分で手配できるため、費用を抑えることができました。

また、質問があれば学校スタッフに直接確認することもできたので、安心して留学準備を終えることができました。
N.Tさんのアメリカ留学1週間
留学エージェント利用なら
16万円
ラングペディアなら
12万円
4万円代理店取り分を節約
25%down↓
E.Aさん
(20代・女性・学生)
留学の準備をしているとき一番不安だったことが金銭面でしたが、ラングペディアだと余計な費用がかからないので安心して留学にいくことができました。
英語に慣れるまでラングペディアの人が間に入ってくれて、日本語でも大丈夫だったので心強かったです。
また利用して違う国にも行ってみたいです!
E.Aさんのアメリカ留学1年間(ホームステイ12週間)
留学エージェント利用なら
198万円
ラングペディアなら
156万円
42万円代理店取り分を節約
21%down↓
E.Uさん
(10代・女性・学生)
ずっと、高校生になったら夏休みに海外へ行ってみたいと考えていました。エージェントでは、一般的な語学学校を紹介されましたが、ラングぺディアでは10代しか参加できないサマースクールの情報も載っていて、興味を持ちました。

留学アドバイザーのMaikoさんと両親に協力してもらって、学校への申込みも自分ですることができました。実際にアメリカに着くまではドキドキしましたが、着いてからは本当に楽しくて、サマースクールにして良かったと思っています。参加者は同じ10代ばかりで話しやすかったし、どこへくにも先生やスタッフが一緒だったので、不安な思いもしませんでした。
E.Uさんのアメリカサマースクール4週間
留学エージェント利用なら
59万円
ラングペディアなら
46万円
13万円代理店取り分を節約
22%down↓

イギリス

A.Sさん
(20代・女性・学生)
最初は自分で留学の手続きができるのか不安でしたが、担当の留学アドバイザーの方に親切に対応していただいたので、意外と簡単でびっくりしました。

私はロンドンに絞って語学学校を探していたのですが、これまで調べていた留学エージェントと比べても格安でした。
次の夏休みにも英語留学を予定しているので、また利用させていただこうと思います!
A.Sさんのイギリス留学4週間
留学エージェント利用なら
35万円
ラングペディアなら
28万円
7万円代理店取り分を節約
20%down↓
C.Tさん
(20代・女性・学生)
留学が手軽に出来る時代になり、エージェントや目的などの選択肢が、世の中には沢山あります。"留学"と検索しただけでも情報が溢れかえり、実際にどこの何が良いのか悪いのか全く分かりませんでした。

しかし、友人の口コミで紹介されたラングペディアは、とてもリーズナブルな上に、丁寧に相談に乗って頂いたため、結果的にかなり充実した留学体験となりました。やはり対応もしっかりした会社だったので、安心して任せられたことは、留学体験にも大きく影響したのではないかと思います。
C.Tさんのイギリス留学2週間
留学エージェント利用なら
25万円
ラングペディアなら
20万円
5万円代理店取り分を節約
25%down↓
E.Sさん
(20代・女性・社会人)
社会人経験を経てからの留学なので、絶対に失敗したくないと思っていました。そういう方にはラングペディアがお勧めです。学校検索で様々な学校やコースを検索でき、自分のキャリアに合った留学プランを立てることができます。

学生時代にエージェントを利用して何度か留学した経験がありますが、どれも楽しかったというだけだったのに対し、今回は自分で一から留学準備を進めたので大きな達成感がありました。留学生活のスタートも戸惑うことなく切ることができました。
E.Sさんのイギリス留学9ヶ月(ホームステイ8週間)
留学エージェント利用なら
183万円
ラングペディアなら
138万円
45万円代理店取り分を節約
25%down↓

カナダ

R.Oさん
(20代・女性・社会人)
英語にプラスして何かを学び、帰国後に活かせる留学にしたいと思っていたので、一般英語コース以外にもコースがないか、提携している専門学校がないか、語学学校修了後の進路などを学校に直接質問できる仕組みのラングペディアは、とても役立ちました。

学校を決めるまでには、ラングペディアのアドバイザーの方にも相談に乗って頂きましたが、あくまで相談で、最終的には自分で学校を決めることができたのも、何事もマイペースで進めたい私には合っていたと思います。
R.Oさんのカナダ留学1年間(ホームステイ12週間)
留学エージェント利用なら
186万円
ラングペディアなら
152万円
34万円代理店取り分を節約
18%down↓
T.Wさん
(10代・男性・学生)
とにかく費用を抑えたかったので、自分で全部手配することにした。初めての留学だったので不安だったが、ラングペディアでは留学アドバイザーの方の助けもあり、スムーズに語学学校へ申込みをすることができた。

料金が安めの学校を探していたものの、安いが故に学校の質も良くないのではないかとの心配もあったが、学校スタッフへ直接問い合わせた時の対応の仕方で、学校の雰囲気を感じることができたのは、学校を決める上で大きかった。
T.Wさんのカナダ留学2週間
留学エージェント利用なら
18万円
ラングペディアなら
14万円
4万円代理店取り分を節約
22%down↓
T.Yさん
(20代・女性・学生)
ワーホリに行こうと考えているなら、ラングぺディアはお勧めです。ラングぺディアでは費用を抑えられる分、学校への申込みやビザ申請は自分でやることになりますが、ワーホリの場合は、むしろそれがプラスになります。

ワーホリではずっと学校に通う訳ではないので、いつ何をするか考えながら行動しなければならず、そのためには手続き関係のことは自分で把握しておいた方が断然スムーズです。自分ですべて準備する過程で、様々な知識が付いたので、あまり不安を感じずにワーホリ生活を送ることができました。
T.Yさんのカナダワーキングホリデー1年間(学校12週間+ホームステイ12週間)
留学エージェント利用なら
96万円
ラングペディアなら
74万円
22万円代理店取り分を節約
30%down↓
R.Sさん
(20代・男性・社会人)
留学というと学生が行くイメージがあり、留学斡旋会社に足を運ぶのは気が引けていました。ラングぺディアでは、自分でじっくり学校を探すことができるので、私には向いていたと思います。

おそらく利用しないであろう出発前後のサポートなどへ出費することなく、純粋に学校だけを手配でき、費用を抑えることができました。
R.Sさんのカナダワーキングホリデー1年間(学校16週間+ホームステイ8週間)
留学エージェント利用なら
90万円
ラングペディアなら
64万円
36万円代理店取り分を節約
29%down↓
H.Tさん
(30代・女性・社会人)
カナダ留学を扱うエージェントはたくさんありますが、経営状態が良くないエージェントもあると聞き、お金を支払うことに不安を感じていました。ラングぺディアを利用した決め手は、学校に直接支払いをすることができる点でした。

学校に確実に費用を支払い、自分でそれを確認できるので安心でした。自分に必要なもの以外の余分な費用が掛からず、留学費用全体を抑えることができたのも良かったです。
H.Tさんのカナダ留学4週間
留学エージェント利用なら
37万円
ラングペディアなら
28万円
9万円代理店取り分を節約
24%down↓

フィリピン

T.Yさん
(30代・男性・社会人)
初めてのことで何から調べたらいいのかや、自分に本当に留学が出来るのかいろいろと悩んでいました特に留学費用面でエージェントにお願いすることに不安があり、ラングペディアなら最低価格を保証していたし、学費についても直接学校の方に聞くこともできたので、安心して利用できました。

初めは不安なことだらけでしたが自分で行動してみることで理解が深まり、留学をする前にまず自分で準備をすること自体に価値があったのだと今になって思います。簡単に自分でできて、しかも余計な費用がかからなかったので思ったよりも安く留学することができ、一生の経験になりました。
T.Yさんのフィリピン留学2週間
留学エージェント利用なら
11万円
ラングペディアなら
8万円
3万円代理店取り分を節約
27%down↓
M.Tさん
(20代・女性・学生)
留学はエージェントを利用して行くものと思っていたので、自分で手配できるというラングペディアのシステムに最初は驚きました。確かに、学校へ直接支払いができるのは安心だなと思いました。

学校に直接手続きするのは最初は不安でしたが、ラングペディア留学アドバイザーのサポートもあったし、やってみると意外と大丈夫でした。手数料など余分な費用もかからず、思っていたより安くすんで良かったです。
M.Tさんのフィリピン留学12週間
留学エージェント利用なら
51万円
ラングペディアなら
43万円
9万円代理店取り分を節約
15%down↓
Y.Oさん
(30代・女性・社会人)
ラングペディアは、自分で様々な学校を比較できるので便利でした。
私はフィリピンか他の英語圏かで迷っていたので、同じ国の語学学校だけでなく、他国の学校とも比較できるので重宝しました。

留学先を決めた後は、学校に直接料金を支払うというシンプルな流れで使いやすかったです。
Y.Oさんのフィリピン留学4週間
留学エージェント利用なら
21万円
ラングペディアなら
16万円
5万円代理店取り分を節約
23%down↓
A.Tさん
(20代・男性・学生)
私が通っている大学では進級にTOEICのスコアが必要なので、短期間で確実にTOEICで高得点が取れるよう、マンツーマンのスパルタ授業やTOEIC対策講座が豊富にあるフィリピンに留学することに決めました。

私の場合は、大学が要求するTOEICのスコアを取って進級することが一番の目的だったので、留学自体にはあまりお金を掛けたくありませんでした。そこでラングぺディアを利用して学校を決め、学校への手続きや航空券の手配を自分でやり、代理店に支払う手数料を節約しました。

フィリピンは日本語に対応している学校がほとんどなので、学校への質問から申し込み手続き、入金まで、特に困ることはありませんでした。
A.Tさんのフィリピン留学8週間
留学エージェント利用なら
55万円
ラングペディアなら
48万円
7万円代理店取り分を節約
15%down↓
T.Fさん
(10代・男性・学生)
初めての留学で、予算重視だったので、日本から近く物価が安いフィリピンにしました。自分で学校に問い合わせ、申し込みもするということで少し不安でしたが、日本人スタッフがいる学校だったので、困ることはありませんでした。

最初はエージェントを利用しようと考えていましたが、日本語でメールのやり取りだけで全部自分でできたし、手続きを自分で経験することに親も賛成してくれました。ラングぺディアを利用したことで手数料などの費用が抑えられたので良かったです。
T.Fさんのフィリピン留学8週間
留学エージェント利用なら
19万円
ラングペディアなら
14万円
5万円代理店取り分を節約
21%down↓

オーストラリア

M.Sさん
(20代・女性・学生)
自分で留学先を選ぶところから初めて、最初は不安だった様々な手続きも自分の力でやり切ることができたので、すごく自信がつきました。途中でつまづくことがあっても、ラングペディアのMaikoさんに質問ができたので背中を押してもらえました。

エージェントに頼るだけの留学だったら、こんな達成感のある留学経験は得られなかったのではないかなと思います!
M.Sさんのオーストラリア留学8週間
留学エージェント利用なら
52万円
ラングペディアなら
41万円
11万円代理店取り分を節約
21%down↓
T.Tさん
(20代・男性・社会人)
数年前に留学エージェント倒産のニュースを見て、エージェントを利用することに不安を感じていました。

ラングペディアでは学校に直接申し込みと支払いができるので、その不安が解消されました。
T.Tさんのオーストラリアワーキングホリデー1年間(学校12週間+ホームステイ8週間)
留学エージェント利用なら
85万円
ラングペディアなら
57万円
28万円代理店取り分を節約
33%down↓
R.Oさん
(20代・女性・社会人)
2度目のワーホリということもあり、学校へは1ヶ月間しか通わないと決めていたのですが、エージェントへ行ったら3ヶ月通うことを勧められました。さらに、事前の英会話レッスンも勧められ、出してもらった見積もりは、希望とはかけ離れているものでした。

それで自分でプランを決めて学校に直接申し込めるラングぺディアを利用しました。私のように留学プランがある程度決まっている人には、エージェントよりもラングぺディアの方がお向いていると思います。
R.Oさんのオーストラリアワーキングホリデー1年間(学校4週間+ホームステイ4週間)
留学エージェント利用なら
48万円
ラングペディアなら
32万円
16万円代理店取り分を節約
33%down↓

ニュージーランド

T.Nさん
(20代・男性・学生)
大学に入ったら長期留学をしたいと思っていたものの、何から手を付けていいのかわかりませんでした。そんな時に、ラングペディアのことを知りました。

学校スタッフに何度も相談しながら不安が一つ一つ解消され、まずは長期留学への予行演習と英語力強化のために、ニュージーランドへ短期の語学留学に行くことを決意。後の長期留学に生きる体験ができてとても満足しました。
T.Nさんのニュージーランド留学4週間
留学エージェント利用なら
32万円
ラングペディアなら
22万円
10万円代理店取り分を節約
31%down↓
R.Hさん
(20代・女性・社会人)
前々から大学を卒業し社会人を数年経験したらワーキングホリデーに行きたいと考えていました。

仕事の合間を縫っての準備となるため、最初は全てエージェントにお願いしようと思っていましたが、ビザ申請に必要なレントゲン検査など、エージェントにお願いした場合でも自分でやらなければならないこともあることが分かり、それなら全部自分でやってみようと思いラングペディアを利用しました。結果として、それで良かったです。

エージェントでは出発前サポートや英会話クラスなども勧められましたが、私は仕事で行けないことがほとんどだったので、ラングペディアではそうした自分に不要なサービスへの出費を抑えることができました。

また、学校も自分で調べることで、エージェントで紹介してもらった学校以外にも、色々な学校があることを知り、より広い選択肢の中から学校を選ぶことができました。実際に自分で学校を探したり、学校スタッフと直接やり取りしてみると、大変よりもワクワクする気持ちの方が強かったです。

ワーホリから帰って来た今も、また機会があれば留学したいと、ちょくちょくラングペディアで色々な学校をチェックしています。
R.Hさんのニュージーランドワーキングホリデー1年間(学校12週間+ホームステイ12週間)
留学エージェント利用なら
105万円
ラングペディアなら
68万円
37万円代理店取り分を節約
35%down↓

アイルランド

M.Aさん
(20代・女性・社会人)
以前にも留学経験があったのですが、ラングペティアを使ったことで、よりスピーディーに申し込みの手続きや準備をすることができました。

初めての留学はもちろん、より低価格で2、3度目の留学をしたい人にもおすすめのサービスだと思います。
M.Aさんのアイルランド留学4週間
留学エージェント利用なら
29万円
ラングペディアなら
22万円
7万円代理店取り分を節約
24%down↓
A.Hさん
(20代・女性・学生)
アイルランドを積極的に扱っているエージェントが少ないなか、ラングペディアにはアイルランドの学校も結構掲載されていて学校選びに役立ちました。

アイルランド留学は、他の国への留学に比べて口コミや情報が少ないので不安でしたが、学校を決定して申し込んだ後は、学校と直接コンタクトを取って分からないことを質問できたので、その不安も解消されました。
A.Hさんのアイルランド留学25週間(ホームステイ8週間)
留学エージェント利用なら
93万円
ラングペディアなら
75万円
18万円代理店取り分を節約
19%down↓
S.Aさん
(20代・男性・社会人)
できるだけ費用を抑えたかったので、エージェントは利用せず自分で準備をすることにしました。ラングぺディアでは最初にアドバイザーの方からアドバイスがあり、安心して利用することができました。

学校へメールをする時は辞書を片手に文章を書いていましたが、今となっては、それが英語の練習と自信につながり、ワーホリ生活をより充実したものにできたと思います。
S.Aさんのアイルランドワーキングホリデー1年間(学校12週間+ホームステイ4週間)
留学エージェント利用なら
65万円
ラングペディアなら
43万円
22万円代理店取り分を節約
33%down↓

【期間限定】特別冊子を無料プレゼント中

「なぜ2300人も倒産被害に?留学エージェントに騙されない秘決」のeBookで業界の裏事情を公開しています。

【期間限定】特別冊子を無料プレゼント中

「当たりハズレが5割?ホームステイの事実とコツ」のeBookでホームステイで失敗しない方法を紹介しています。

【期間限定】特別冊子を無料プレゼント中

「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」のeBookで語学留学を効果的にする方法が全て分かります。