代表挨拶

留学の情報格差の解消

私は留学エージェントで4年半、勤務していた経験があります。
最終的にその留学エージェントは多くの留学予定者を巻き込みながら倒産しました。学校を含む取引先や従業員も被害を受けた本当に悲しい惨事です。

その時に、留学業界で解決するべき課題を身をもって体験したことが、アブログ合同会社の設立につながります。
留学エージェントが斡旋を行う方法以外にも、もっとたくさんの選択肢がある事実を広く伝え、留学希望者が自分自身で納得いくまで情報収集ができる環境を作ることで、留学業界で起きている様々なトラブルが解決できると考えました。

留学は、留学したい人にとって初めてのことで「何を」「どうやって」調べたら良いか全く分かりません。
一方で、留学エージェントや学校は何度も留学希望者と関わることで知識や経験が蓄積されていきます。
結果、消費者側(留学希望者)と業者側(留学エージェント・学校)で持つ、情報の差が開き続け、その「情報格差」が原因で様々なトラブルが現実に起きています。

当社は「留学の情報格差を解消すること」を理念に設立しました。
留学エージェントを利用する留学でも、学校の制度を利用した留学でも、どの方法で留学するにしても、様々な選択肢や正しい情報を得た上で、納得した方法を選ぶことこそが最も重要であり、充実した留学体験につながると考えます。

留学は準備から始まっています。そして、決して安くない金額を支払う、自己投資です。
せっかく自己成長のためにお金を支払うのであれば、準備の一つ一つを自身の経験と知識にかえてください。留学中のトラブルも大切な自己成長の機会であり、それを自身の力で乗り越えることに大きな価値があります。

そのために必要な情報は、当社が全て公開します。
それが、「留学の情報格差の解消」につながると信じています。

アブログ合同会社
代表 内田誠

【期間限定】特別冊子を無料プレゼント中

「なぜ2300人も倒産被害に?留学エージェントに騙されない秘決」のeBookで業界の裏事情を公開しています。

【期間限定】特別冊子を無料プレゼント中

「当たりハズレが5割?ホームステイの事実とコツ」のeBookでホームステイで失敗しない方法を紹介しています。

【期間限定】特別冊子を無料プレゼント中

「留学エージェントが教えない語学学校の効果を3倍アップする方法」のeBookで語学学校の選び方が全て分かります。