StoryShare Cebu Apas Basicストーリーシェア・セブ・アパスベーシック校舎

92 corner 6&8 San Antonio villageCebu city 6000The Philippine

¥23,334お問い合わせ上記の料金には宿泊費が含まれます最低価格保証
最低価格でのご提供をお約束します。同じ学校、日付、およびコースが、他のウェブサイトでより安い料金で提供されているのを見つけた場合、キャンセル期間内であれば、差額をお客様に返金するか、違約金なしで予約をキャンセルさせていただきます。
校舎校内施設滞在先

学校の概要

清潔でアットホームな校舎になります。

また、ゲストハウスとしても運営しているため世界各国から来たゲストとの交流も出来、自分の英語力が世界の人たちのレベルからしたらどうなのかという事を滞在しながら経験できます。

また、週末にはトークイベントも開催しているため様々なバックボーンの人と話す機会も有り語学学習以外のものも得られます、

「英語漬け校舎に最初から入るのは不安」
「仕事の関係で校舎で日本語を使いたい」
「途上国が初めてなので日本人スタッフのサポートがあったほうが安心」
「日本語も話しながら自分のペースで学びたい」

という方は最初はBasic校舎に来られると良いと思います。
留学の途中での校舎の変更も可能です。

TOEIC800点までの目安期間

6時間のマンツーマン授業+2時間のグループ授業を12〜16週間

※入学時の英語力や習熟度の違いなど個人差があるため、あくまでも参考目安となります
まずは無料で空席確認の問い合わせ、予約は学校に直接空席確認ではキャンセル料など費用は一切発生しません

このお得な料金で今すぐ空席確認を!料金が値上がりしたりコースが満席になってしまう可能性があります。

最低価格保証
最低価格でのご提供をお約束します。同じ学校、日付、およびコースが、他の斡旋業者やウェブサイトでより安い料金で提供されているのを見つけた場合、差額をラングペディアが負担します。
コース名クラス人数レッスン数参加年齢開始日特典料金

日本語校舎:マンツーマン授業2時間+グループ授業2時間

コースの詳細をみる
最大:1名
平均:1名

週20時間

日曜日にご入校、翌月曜日にオリエンテーション(月曜日が祝日の場合は火曜日)¥23,334宿泊費含む1週間あたりの料金料金表をみる空席確認

日本語校舎:マンツーマン授業4時間+グループ授業2時間

コースの詳細をみる
最大:1名
平均:1名

週30時間

日曜日にご入校、翌月曜日にオリエンテーション(月曜日が祝日の場合は火曜日)¥29,167宿泊費含む1週間あたりの料金料金表をみる空席確認

日本語校舎:マンツーマン授業6時間+グループ授業2時間

コースの詳細をみる
最大:1名
平均:1名

週40時間

日曜日にご入校、翌月曜日にオリエンテーション(月曜日が祝日の場合は火曜日)¥35,001宿泊費含む1週間あたりの料金料金表をみる空席確認

日本語校舎:マンツーマン授業8時間+グループ授業2時間

コースの詳細をみる
最大:1名
平均:1名

週50時間

日曜日にご入校、翌月曜日にオリエンテーション(月曜日が祝日の場合は火曜日)¥40,834宿泊費含む1週間あたりの料金料金表をみる空席確認
宿泊施設施設タイプ部屋タイプ食事年齢制限特典料金

ボーディングハウス(下宿)

宿泊施設の詳細をみる
学生寮個室相部屋(2名)相部屋(4名以上)15回/週¥01週間あたりの料金料金表をみる
空港送迎サービス詳細料金

空港出迎えサービス

『空港出迎えサービス』:1,600 ペソ〜2100ペソ

通常受付時間は日曜日(8:00~22:00)となっております
時間外につきましては、別途時間外手数料(500ペソ)をお支払いいただきます。

※土曜日(24時まで)にご到着される場合
時間外手数料をお支払いの上、前泊をご利用されて学校に1日早くご宿泊いただけます(部屋がご利用可能の場合。スタッフに事前にお問合せください)。

※土日以外の曜日は、スタッフの都合上、お断りする場合がございます。
片道
マクタンセブ国際空港¥34,062
オプションサービス詳細料金

観光ビザ延長サポート

※代行手数料は料金に含まれております。

30日まで:無料
59日まで:3,640ペソ(計3,640ペソ)
89日まで:4,910ペソ(計8,550ペソ)
119日まで:2,940ペソ(計11,490ペソ)
149日まで:2,940ペソ(計14,430ペソ)
179日まで:2,940ペソ(計17,370ペソ)
209日まで:4,350ペソ(計21,720ペソ)
239日まで:2,940ペソ(計24,660ペソ)
269日まで:2,940ペソ(計27,600ペソ)
299日まで:2,940ペソ(計30,540ペソ)
329日まで:2,940ペソ(計33,480ペソ)
359日まで:2,940ペソ(計36,420ペソ)
料金
¥7,749~¥77,534
補足
滞在期間によって異なります。

ACRI-CARD取得サポート

留学する全ての外国人と 60 日以上滞在する全ての観光客に必要な身分証明書です。
※代行手数料は料金に含まれております。
料金
¥7,451~

SSP(特別学習許可証)取得サポート

留学ビザではなく観光ビザで滞在しながら合法的に学習が出来る許可証です。
※代行手数料は料金に含まれております。
料金
¥13,838~

こんな生徒・卒業生がいます

実際の生徒の英語力アップ例

  • IELTS4.0の生徒が2ヶ月後IELTS6.0に届きアイルランドの大学に入学
  • 入学時TOEIC250点の生徒が2ヶ月で700点にアップ
  • 入学時TOEIC500点の生徒が1ヶ月で790点にアップ

学校の動画

教室

こんな留学生活送れます

周辺環境

アクセス

スーパーマーケット、デパートメントストア

スタッフのコメント

  1. Fumio Matsumotoさん(校長)

    フィリピン留学の日本人経営のパイオニア(10年間)であり、
    唯一の語学講師のオーナー。

    アメリカ、イギリス、オーストラリア、フィリピンと4か国に語学留学をし、
    講師としても英語、日本語が全くわからない生徒をスムーズに記憶力が最大限引き出される教授法を習得し、改善しサイクルラーニングメソッドを開発し著作権を得る。

    ただ英語を話せる人を雇っているのではなく、しっかりと講師の研修も行っているポリシーを持っているので、生徒は最大25名という極少人数制をとる。

    世界で唯一の学校外も24時間完全日本語禁止を成功させる。
    「フィリピン留学潜入」DVD付を2016年11月に出版。

  1. Shun Katoさん(Japanese Staff)

    せっかくフィリピンに来たのであれば費用を押さえて、しかし、しっかりと英語力は伸ばしたいですよね?StoryShareはそこを追求した学校です。

    繁忙期のみに雇う短期雇用の講師は居なく全員長期の雇用ですので授業の質が総じて高く、また、当校ではお金をいただく授業は全てマンツーマンですので「レベルの高い人とグループクラスを一緒に受けていて自分は学べなかった」という事もありません。

    また、EOPに関しても厳しい内容にも関わらず生徒様方の努力の元守られています。

    英語を使い続け質の高いマンツーマンを受けていけば必ず英語力は伸びます。是非ともStoryShareで有意義な留学生活をお送りください。

    【プロフィール】
    現役大学5年生。将来途上国支援をしたいと考え英語力の向上と「将来海外で働くなら海外で働く経験を積むのが一番力になる」という考えの元「社長のかばん持ちインターン」に応募しStoryShareでのインターンを始める。

    現在は社長の松本や他の社会人のスタッフの下海外で働くことを学ぶ傍らStoryShareで勉強をする生徒のサポートをしている。

  1. Hotsumi Takayamaさん(Japanese Staff)

    StoryShareセブ校では、語学学校をゲストハウスと兼ねて運営しています。授業で習った英語を宿泊している外国人ゲストとの会話ですぐに活用できます。

    私自身、以前フィリピン留学をしていた際には授業だけでなくプライベートで外国人と実際に会話をする時間で、さらに語学力を伸ばすことができた実感があります。また、その時にできた友人とは今でも連絡を取り合う仲になっています。

    皆様にとっての留学が本当に実のある素敵なものになるよう、温かい雰囲気でお待ちしております!是非お気軽にお問い合わせください♪

    【担当】
    生徒様のスケジュール管理、お部屋の準備および現地でのサポート全般を担当、オンライン事業担当

    【プロフィール】
    大学時代に1年休学し、世界一周を決意。当時英語に自信がなかったため、StoryShareで3ヶ月間フィリピン留学を経験。旅を終え帰国、復学後は在学中に教員免許を取得、教員への道を目指す。

    教員になる前に社会人としての経験を積みたいと考え某大手人材会社に入社、2年半外勤営業として働く。営業として働く中で、もう少し教育に近しい仕事に就きたいと考え、現在は縁あったStoryShareでスタッフとして活動中。

    併せてフィリピン人への日本語授業や、日本人とフィリピン人の子供同士をテレビ電話で繋げる教育事業も行う。

  1. Yohei Koyamaさん(Japanese Staff)

    英語学習は机の上だけではなく、実際の会話に落とし込むことが非常に重要だと自ら学び、生徒にもその大切さが伝わるよう、「ゲストハウス×語学留学」を始めたStoryShareでしか味わえない、実践して英語を伸ばしていく環境を生徒に提供出来るよう、常日頃から意識し環境づくりに専念しています。

    過去の実績から生徒の語学力が伸びるよう全力でサポート致します。

    【担当】
    ゲストハウスの予約管理、生徒のオリエンテーションとピックアップ、内装工事の大工への管理、SNSの更新担当。

    【プロフィール】
    バギオ、セブとダバオで合計8ヶ月のフィリピン留学経験あり。2年間のオーストラリアでのワーキングホリデーを経験。

    現在はセブの情報を発信しているSASACEBUと日本の情報Web媒体のQeticでWebコラムライターとしても活躍中。2010年からDJとイベントオーガナイザーでの活動を開始。

    東京を中心に数多くのイベントを手掛け、船上イベントなどを過去に開催経験あり。

  1. Honami Kiyabuさん(Japanese Staff)

    以前カナダに語学留学をした際、授業の内容や講師の質に対して何かを感じたことはありませんでした。

    しかし、ここStoryShareでインターンシップ生として授業を受講させていただく中で、徹底されたメソッドや授業内容、マンツーマンという環境の中でひとつのミスも見逃さず指摘してくださる講師の方々には非常に感動しました。

    集中して英語を伸ばしたい方には、素晴らしい環境と講師陣が揃っています。

    【担当】
    ピックアップ、オリエンテーションの実施、校舎での管理業務、ブログ作成等

    【プロフィール】
    英語を再度学びたいと様々な方法を模索する中で、フィリピン語学学校でのインターンシップ制度に興味を持ち、StoryShareと出会う。

    StoryShareのメソッドや講師の質の高さを日々感じながら英語学習に励みつつ、日本人スタッフ業務に奮闘中。

入学までのステップ

手続き方法

ラングペディアを通じて、無料で学校に質問や空き状況確認ができます。

学校への問い合わせ、仮予約、申込書の書き方、必要書類のチェックまでラングペディアが全て無料でサポートします。

渡航準備

学校の予約が完了したら、ラングペディアと一緒に渡航に向けて準備を開始します。

授業料の支払い、航空券手配、その他出発までに必要な準備を進めていきます。もちろんラングペディアが無料でアドバイスとサポートを行います。

この学校について留学アドバイザーに聞きたいことはありませんか?

お問い合わせ・空席確認・見積もり依頼(全て無料)
希望渡航時期  年   頃
ドメインブロックなど迷惑メール対策の受信設定をしている方は support@langpedia.jp からのメールが受信できるように設定をお願いします。

なんで利用が無料で、更に最低価格を保証できるの?

ラングペディアを通じて学校を予約頂くと、当社は学校から紹介料を受け取ることができます。 そのため利用者様は全て無料でお使いいただけます。

ラングペディアはオンラインに特化することで、オフィス代金、カウンセラー人件費など、通常の留学エージェントが発生するコストをカットしています。 全くの同一内容のプランであれば、どこよりも安い「最低価格」を保証することができます。

【期間限定】特別冊子を無料プレゼント中

「なぜ2300人も倒産被害に?留学エージェントに騙されない秘決」のeBookで業界の裏事情を公開しています。

【期間限定】特別冊子を無料プレゼント中

「当たりハズレが5割?ホームステイの事実とコツ」のeBookでホームステイで失敗しない方法を紹介しています。

【期間限定】特別冊子を無料プレゼント中

「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」のeBookで語学留学を効果的にする方法が全て分かります。